はだキュアはライター陣によるスキンケアの体験レビューと、一般参加型の口コミを掲載。悩み別、成分別などカテゴリを多角的に細分化し、好みや目的に応じてコスメをチェックできるのが特徴です。親切さとわかりやすさを徹底し、使いやすさを重視しました。

はだキュア | コスメ商品を体験しスキンケアレビュー

10代 20代 30代 40代 低刺激 エイジングケア 和漢 水状 ビタミンC誘導体・高濃度ビタミン シワ シミ・そばかす 美白 毛穴 ハリ 黒ずみ・色素沈着 たるみ・リフトアップ 角質化・イボ 引き締め 抗炎症・鎮静 抗菌 くすみ 化粧水 ドクターズコスメ 紫外線・光熱・光老化対策 オイリー肌

メコゾーム プレミアムローションプラス | 酵素化粧水

更新日:

美白ケアが趣味といってもいい私にとって、夏の紫外線を浴びた肌をいかにいたわるかが、この時期最大の関心事です。

つい最近、話題の美白系オールインワンアイテムを入手したのですが、こちらが化粧水だけは別に必要な製品。大急ぎで、効きそうな化粧水もリサーチしました。

編集部の同僚やコスメライターさんからの情報をもとに見つけたのは、古くなったり傷ついたりした細胞だけを選んで洗い流してくれるという「メコゾーム プレミアムローションプラス」。

皮膚科医が手掛けたドクターズコスメで、主成分の海の酵素「マリンプロテインエキストラクト」は、世界でもこのブランドでしか使われていないのだとか。

興味津々で、さっそくトライです!

メコゾーム プレミアムローションプラスは、海の酵素がシミに効くドクターズコスメ

メコゾーム プレミアムローションプラスは、シミ・しわを専門とする皮膚科医で、生化学者でもあるスウェーデンのエリック・リンドブロム博士のもとで開発されたスキンケアコスメのブランド。

世界で初めて海洋複合酵素・マリンプロテインエキストラクトを用いたことで知られ、プレミアムローションプラスの主成分もこの天然の酵素です。

生命の源ともいえる海の酵素が肌本来の力を引き出し、ターンオーバーを整えてシミやくすみ、ニキビ跡などを改善するはたらきがあります。

メコゾーム プレミアムローションプラス

〇容 量:150ml

〇初回限定1,980円(税込)※送料・手数料無料/通常価格5,400円(税込)/2回目以降もキャンペーン価格で購入可能

〇販売元:TKS [*]

 

生化学の発見が“できてしまった”シミに効く

海の酵素・マリンプロテインエキストラクト。初めて聞いたかたも多いのではないでしょうか。

生化学者・リンドブロム博士が皮膚組織の研究を進める過程で発見し、10年以上をかけてメコゾームブランドとして実用化されました。

そのはたらきは大きく分けて3つです。

1)スカベンジ機能

古くなったり、ダメージを受けたりした細胞だけをキャッチして除去する作用。健康な肌細胞は影響を受けない

2)マイクロサーキュレーション作用

毛細血管にはたらきかけて循環を促し、細胞内の新陳代謝を活性化させる

3)相乗促進機能

含まれるほかの有効成分と相乗的に機能し、効果を高める

そもそもシミやくすみの原因の多くは、紫外線などで傷ついた細胞が表皮や角質層に残ってしまうことによるのだとか。

マリンプロテインエキストラクトは、そういったダメージを受けた細胞のみを見つけて作用。健康な細胞はそのままに、ダメージ細胞だけを取り除くはたらきがあります。

シミやくすみなどを角質層にまで浮き上がらせ、排出を手助け。さらに、ターンオーバーを整えることで健康な肌を再生させていきます。

もちろん一定の時間はかかりますが、すでに表皮にあらわれてしまったシミにも効果を発揮する点が大きな特徴ですね。[*]

その刺激が美肌への第一歩

個人差はあるものの、メコゾーム プレミアムローションプラスを使うとピリピリしたり、赤みが出たりといったことがあるそうです。

肌に合わないのかと尻込みしそうですが、これは、マリンプロテインエキストラクトが肌の代謝を一気に引き上げるために感じる刺激。

使い続けるうちに緩和されるとのことなので、過度に心配する必要はなさそうです。

公式サイトによると、肌に刺激を感じたユーザーの92%がその後、ローションの効果を感じているのだとか。刺激は効果の証と言えそうですね。

海の酵素をサポートする自然由来の美容成分

メコゾーム プレミアムローションプラスには、マリンプロテインエキストラクトの作用を高める自然由来の成分が絶妙のバランスで配合されています。

  • ハネセンナ葉エキス → 皮膚細胞の健康を保ち、紫外線による老化防止作用も
  • オクラ果実エキス → 保湿と肌荒れ対策に有効
  • キノコエキス → 毛穴ケアと保湿
  • スエヒロダタケ抽出物 → 炎症ケアと酸化防止
  • ユキノシタエキス → UVケア  [*]

メコゾーム プレミアムローションプラスの効果的な使い方

1)洗顔後、10円玉大を手のひらにとり、両方の手のひらに伸ばしてから顔を包み込んでハンドプレスする

2)顔の中心から外側に向かって丁寧になじませる。首、デコルテに使ってもOK

海の酵素がダメージ肌にグングン浸透

深海をイメージしたかのようなターコイズブルーのボトルが、いかにも効きそうな印象を与えるメコゾーム プレミアムローションプラス

手にとると、透明でさらりとしたテクスチャー。海の酵素入りということで磯のにおいがするかと思いきや、意外にもほのかなオレンジの香りが広がりました。

両手に広げて顔をパッティングすると、ローションが手のひらから顔の肌へと吸い込まれていくようで、浸透の度合いはかなりよい感じ。

ちなみに、説明書の指示どおり10円玉大を手に取ってパッティングしましたが、少し物足りない気がしました。

皮膚がどんどん吸い込むので、もっと付けたいという気持ちになったのかも。そのぐらいの吸収のよさです。

付けた瞬間、細胞が目覚める感覚が新しい

公式サイトなどで指摘されている刺激は確かにありました。

私の場合は肌がスースーする感覚で、ちょっと大げさですが、細胞がローションに反応して動き始めたように感じました。

また、メコゾーム プレミアムローションプラスはどちらかといえばさっぱり系のスキンケアコスメに分類されるかと思いますが、それなりにしっとり感も。

あわててクリームを塗らなくても大丈夫な程度の保湿力といえば、おわかりいただけるでしょうか? 10分ほど経っても、あっさりしたほどよいしっとり感が続いていました。

ベタつきは防ぎつつ、みずみずしさはキープするという仕事ぶりが実に私好みです。

くすみ知らずの健康的な肌色へ導くメコゾーム プレミアムローションプラス

まずは角質層に効いてきたのか、メコゾーム プレミアムローションプラスを使い始めて数日もすると、くすみが改善されてきました。

血行が促進されるマリンプロテインエキストラクトの作用で、顔色が健康的になってきたのかも。

「具合悪そうな人に仕事まかせられないよ」と編集長に軽く脅されていたので、ひと安心です。

肌の表面に出てしまったシミの改善など、美白効果を実感するには当然ながら少し時間が必要なのでしょう。ターンオーバーが2回りくらいするのを地道に待ちたいと思います。

とはいえ肌の新陳代謝が促されていることはくすみの緩和から感じられるので、美肌への期待はどんどん高まりますね。

美白だけじゃない!リフトアップ効果も実感できるメコゾーム プレミアムローションプラス

そして、うれしい誤算だったのが小顔効果です。肌が引き締まり、なんとなくもたつきが気になり始めた頬のお肉が、わずかなから引き上がったような。

ぼんやりしていたあごから首にかけての輪郭のラインも、キリリとした印象に変わってきました。

フェイスラインのたるみって、老けて見える原因の代表格みたいなものなので、この効果はかなりうれしかったです。

肌の調子が総体的に上がり、化粧ノリが良好に。メイク崩れもしにくくなったかな。

しかもメコゾーム プレミアムローションプラスの使い方は本当に簡単です。コットンもいらず、手で軽くパッティングするだけ。

手のひらでローションを温めるとか、一定の時間が経ってから重ね塗りするといった面倒な工程は一切ありません。まさに、ものぐさな私にピッタリなのです。

すぐに次のお手入れに移れるので、これなら時間のない朝でも気軽に使えそうですね。

セットで使いたくなるメコゾームブランド

メコゾーム プレミアムローションプラスの使い方で一点補足すると、ローションをコットンなどにたっぷり含ませて3分間ほど密着させるパックも、乾燥が気になるかたにはおすすめだそうですよ。

私の場合は1回パックするとローションの残量が1センチくらい減ってしまったので、使いすぎてしまうきらいはあるかもしれません。

メコゾームブランドにはほかにも気になる商品がいっぱいで、各商品のセット販売もあります。

今回、同封されてきた冊子にあったシミ取りクリーム「ブライトニングフォーミュラ」はかなり魅力的。ただローションとのセット販売はなく、ちょっと残念でした。

メコゾーム プレミアムローションプラス基本スペック

【形状】液状(水状のローション)

【テクスチャー】さらっとはしているが美容成分が入っている特有の粘性は、本当にわずかだが感じられたかなというところか。

【色】ほんのり柑橘系

【スメル(匂い)】普通肌・混合肌・オイリー肌・ニキビ肌

【マッチする肌質】肌がこの化粧水に反応した感覚を刺激と感じる場合あり。

【使用感・効果】さっぱりうるおう。くすみと引き締め効果は早期に自覚できる。肌に活力が出て角質もケアされ整肌感も大。

【手間・手軽さ】コットン不要のタイプで手軽

【ケアに適した場面】朝・夜

【返金保証の有無】有(30日返金保証)

メコゾーム プレミアムローションプラス5段階評価

評価項目 ☆評価
総合評価
効果・実感
保湿力
浸透力
コスパ
オススメ度
使いやすさ

メコゾーム プレミアムローションプラス評価まとめ

シミやくすみ対策に加えて、意外なリフトアップ効果もみられたメコゾーム プレミアムローションプラス。まずまずのコスパといってよいのではないでしょうか。

一方で、当初の目的だった美白よりもほかの効果が際立っていたので、総合評価は星4つとしましょうか。うれしい誤算なんですけどね。

ドクターズコスメで主な成分は自然由来という安心感があるうえに、美白とエイジングの両ケアが可能という点はなんとも捨てがたい。

多忙な時期は特にくすみが目立ち、年齢的に保湿もしっかりしていきたい私にとって、マストなアイテムになるのではという予感もしています。

それに美白に焦りは禁物ですし、初めて出会った海の酵素・マリンプロテインエキストラクトの効果はぜひじっくり見てみたい!

メコゾーム プレミアムローションプラスは続ければ続けるほど評価が上がっていきそうなタイプの製品ですし、少なくとも2本くらいは継続して使ってみたいと思います。

加えて前述したブライトニングフォーミュラを筆頭に、このブランドにはやっぱりローション以外にも魅力的なアイテムがいっぱい。

たとえ希望の組み合わせのセット販売がなくても、「あわせ使いもありかな……」なんて、美白の誘惑に負けそうな自分がいます。

[*]公式サイトより

 

Writer☆ふじのまりこ☆

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

メコゾーム プレミアムローションプラス 口コミ
平均評価:  
 0 reviews

-10代, 20代, 30代, 40代, 低刺激, エイジングケア, 和漢, 水状, ビタミンC誘導体・高濃度ビタミン, シワ, シミ・そばかす, 美白, 毛穴, ハリ, 黒ずみ・色素沈着, たるみ・リフトアップ, 角質化・イボ, 引き締め, 抗炎症・鎮静, 抗菌, くすみ, 化粧水, ドクターズコスメ, 紫外線・光熱・光老化対策, オイリー肌
-, , , , , , ,

Copyright© はだキュア | コスメ商品を体験しスキンケアレビュー , 2020 All Rights Reserved.